販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

パスするんですか?

パスするんですか?

平です、

間もなく締切りです。

先ほど、

「千客万来実践会・ドキドキ前夜祭」

の概要を送りましたが
本日23:59で締め切られます。

ゲストにも、プレゼントにも興味ないし、
今回はパス!という方もいると思います。

個人の意志を尊重しますが、
「もったいない」と思います。

私が起業した17年前は
インターネットはありません。

私以上に実績がある人たちが、
一堂に会しているイベントに
会場まで足を運ばずに家のパソコンから
見れるなんて羨ましいです。

もし、17年前なら、
そんなイベントがあるなんて
知ることすらないと思います。

(当時メルマガもFacebookもLINE@ないので)

本当に便利な時代になったなと思います。

その反面、情報が増えすぎて、
迷う人が増えてると思います。

私は当時、神田昌典先生の本に出会えて、

「この人だ!」

と脇目も振らずに学び続け、
今でも先生は神田先生と仙人さんだけです。

そう考えるとナンチャッテの、
「自称先生」が増えた今の時代は
幸せか不幸かが分かりません。

とはいえ、そんなこと考えてる
暇なんてないんです!

過去には戻れないので
今できることを1つ1つやるしか
私たちにはできません。

ただ、星の数ほどいる
「自称成功者」の話を聞くのなら、
今回の前夜祭に参加して下さい。

「本物」に触れて下さい。

美術品などの真偽を見分けることができる
目利きになる方法はただ1つ、

「できるだけ多くの本物を
自分の目で見ること」

と言われています。

もし、あなたが今後の人生で、
本物と偽物を見極めて無駄な道を通らずに
済ませる人生を歩みたいなら、
「前夜祭」に参加して下さい。

彼ら、彼女らが本物かどうかは
まだ、見極めるには早いかもしれません。

しかし、私が自身を持って、
太鼓判を押せる人だけ今回、呼びました。

11人も揃うことは、
もうないと思います。

もしくは、次回開催するときは
あなたが、ゲストかもしれません。

なぜなら、今回お呼びしたゲストの共通点は
全員が「ドン底」を経験していることです。

復活に数年かかる人もいれば、
数ヶ月の人もいます。

なので、あなたがドン底にいても
画面の向こう側にいる人間になる可能性は、
十分にあることです。

誰にでもチャンスはありますし、
あなたに掴んで欲しいのです。

必ず、参加して下さい。

それでは、前夜祭の案内は今回で最後です、
当日お会いしましょう。

ちゃお!

最後のチャンスを掴む:

パスするんですか?
http://mof9.com/23.html

平秀信