販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

X-Jrコピーライター第6話まとめ感想 【ボート】大阪出身の勢が住之江競艇場でトークショー 「勢いで来ちゃいました~」NEWS付き

X-Jrコピーライター第6話まとめ感想 【ボート】大阪出身の勢が住之江競艇場トークショー 「勢いで来ちゃいました~」NEWS付き
【ボート】大阪出身の勢が住之江競艇場トークショー 「勢いで来ちゃいました~」

住之江ボートの開設61周年記念「G1・太閤賞」の開会式が10日に行われた。
初日12Rのドリーム「千成賞」に1号艇で登場する王者・松井繁(大阪)は「最終日まで全力で走ります。応援お願いします」とファンの前で好走を約束した。
開会式には大阪府交野市出身で、各界一のイケメン力士として有名な勢(伊勢ノ海)が登場。

画像:
https://daily.c.yimg.jp/horse/2017/06/10/Images/d_10271472.jpg

今日の一番人気のNEWSは、
というスペシャルグレードな記事でした。

それでは、本題のJrコピーライター第6話まとめを話します。
今回のテーマはヒット商品の秘密です。
まとめ動画はこち

動画:
https://youtu.be/6gyb9cBFQe8

90%新商品が失敗に終わる理由は
ヒット商品のルールを違反しているからです。

商品が売れるのは
お客さんが買いたいから
あなたが売りたいからではない

販売するとき
販売者の視点が入ると売れません
お客様視点が重要だと意識していきます

スーパーフォーミュラの4つを意識する

緊急性のある問題を解決してるか
他にないユニークな約束が提供されるか
絶対的な証拠がすでにあるか
シンプルな提案になってるか

既存リストではなく
既存ファンと呼ぶ
80対20の法則

既存ファンの中でも
多く購入してくれる人や
高額商品を購入した人を意識しようと思いました。

ヒット商品のチェックリスト


スーパーフォーミュラの4ステップ


リーチ出来るファンベースがあるか


似た商品がすでに市場にある


粗利益は高いか


何回も買う可能性はあるか


アップセルの可能性はあるか


発送は簡単か


その商品は独占できるか

8つのチェックリストで
物販の場合、粗利益を高くするには
どうすればよいか考える必要があります

証拠を埋め込む

独占できるよう防御を固める
リーダーから紹介される自分になる
証拠が有れば人は自動的に買う

紹介してもらうには
自分が紹介される人間になる
必要があると思いました



例 コカ・コーラ
世界に配送できる
ブランドイメージ

独占権をもらう

利益の20%支払い
相手にメリットを提供すれば
独占権が手に入る可能性がある

現状の堀で満足するな
堀を深く大きくしろ

堀を一つ一つ構築して
継続して強化する必要があると感じました

2つのルール

ルール1
商品をリサーチするな
証拠をリサーチしろ

ルール2
探すものは必ず見つかる

意識的に証拠を探す
たびに出ようと思いました。

宿題


マインドセットを全部インデックスカードに書く

インデックスカードバインダー:
http://amzn.to/2t5Csga


チェックリストをラミネートする

ラミネーター:
http://amzn.to/2t5ywMc


今回のマインドセットとチェックリストを復習してから
セールスレターを書く


可能であればパートナーに
セールスレターをリッピングしてもらう

X-Jrコピーライター第6話まとめ感想でした。

X-Jrコピーライター第6話を聞きたい人は
こちらをクリックしてください。

X-Jrコピーライター養成スクール:
http://mof9.com/a/jrcopy/