読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

X-Jr.コピーライター養成スクール第2話まとめ感想

X-Jr.コピーライター養成スクール第2話まとめ感想
まとめ
感じたこと
学んだこと
実践することを報告します。

動画はこちら:
https://youtu.be/Xh2LpiqGHkg

『戦士の肉体』

==============================
copyを書く
商品やサービスを販売する
困っているお客さんに提供する

架け橋の中間地点に立つ

コピーライターは戦士

先頭に立って
戦場に向かう
追撃する戦士

マーケター
社長
クライアントさんは
司令塔
安全な基地で司令や作戦を出す

コピーライター
兵士
突撃する兵士
戦場に向かう戦士

痛い
ハンデ
言い訳するなら
コピーライターになれない
==============================

コピーライターの立場を学びました。
言い訳する人はコピーライターではない。
お客さんと商品を繋げていこうと思いました。

==============================
戦士に必要な基礎
基本
基盤の肉体

コピーライティングを学んでも
活躍できない理由は基盤です
基本ができていないから

基本は肉体のコントロール

肉体を進化しないと
テクニックを学んでも活かせない

プレッシャーや困難で
くじけてしまう

テクニッック小細工は
本質を学ぶ人は自然にできる

テクニックは意識的にやるのではなく
表面に出たもの
心からにじみ出るもの

一般人は表面だけを真似してしまう
==============================

見える部分から見てしまいます
テクニックの前に本質を学びます
心を見つめます

==============================
ビル建築
基盤がない
中身が無い
内側の基礎がなければ
建築したら倒壊する

見えないところに秘密がある
全ては足元
違いは足元にある

腰や足
腰と足の使い方
体重や体そのものを
効果的にのせているか

攻撃防御も
瞬間的な足の動きが重要です

腕の受け方より
相手の蹴りが直撃した瞬間に
どう足を動かすかが大事

重心の動かし方
足腰にフォーカスする

ライティング技術や精神面
考え方などをマスターするが
今回は意識して肉体をマスターする

肉体は大きいので
分離して考える

jrコピーライターは
1日1つ写経する宿題がある

1時間で手首がおかしくなる
痛いところ=弱い所と考えがち
==============================

写経ルーティンをルール化するには
どうすればよいか思考します

コピーライターの基礎を作って
メンテナンスを継続します

筋肉刺激するとき
重心の動かし方を意識します

==============================
肉体で一番大事なのは
呼吸です

一般のジムで呼吸を教えていない

1時間から1時間半は呼吸法だけを
マスターする

呼吸を間違えて体を動かすと
不健康になる

トレーニングは
体にストレスになる
重い物を持つ
体を動かすのはストレスが大きい
アドレナリンが出て
ストレスホルモンが出る

一番大事なのは
ストレスを軽減すること
軽減するために呼吸が重要

多くの人は
腹式呼吸をしていない

呼吸が浅いと
爬虫類脳が刺激される
ストレスになっていく

呼吸をマスターしてから
トレーニングすると
最中でもリカバリーできて
インターバルも短くできる
体を強く保てる
==============================

肉体で一番大事な呼吸を意識して
ストレスを軽減します

呼吸を止めると
爬虫類脳がざわつく感じがしました

==============================
ナチュラルなボディービルディング
ステロイドを使用しない

一般のボディービルディングから
教わると
ステロイドを使用しなければ
オーバートレーニングや
けがをする

ナチュラルなボディービルディングは
ベジタリアン
1日のたんぱく質は70gか80g
100gを超えることがない

大きい筋肉ではなく
自然な綺麗な筋肉
腕周りは53cm
植物性タンパク質
年齢50歳
若くて元気

教わるときは
まず呼吸から

ステロイド使用しないので
超回復に時間がかかる
3日以上かかる

トレーニングのペースは
自分で決める必要がある
そのために

ペーシングを覚える
==============================

私の腕周りは27cmでした。
腕周りは53cmはデカイと思いました。

1日のたんぱく質は70gか80g
植物性タンパク質でも良いので
摂取量を計測します。

超回復に3日以上かかる
自分のペーシングを調べたいです

==============================

筋肉はトレーニングでつかない

トレーニングは筋繊維を破壊している
筋肉を大きくする超回復
筋繊維を破壊してから栄養を入れて
細胞が大きくなる仕組み

ナチュラルにするには

破壊するな
刺激しろ

どうすれば
筋肉を刺激できるか考える

呼吸法

ヨガの達人ではない
瞑想でもない
体を柔らかくするでもない
ストレッチでもない

ヨガの基本は呼吸
呼吸に合わせて体を動かしている
==============================

破壊するな
刺激しろ
筋肉を刺激することを意識します

ほっぺたをヒネったり腕立てした状態で
左右にねじってみたら
新刺激を発見しました

ヨガは体勢より呼吸で
呼吸に合わせて体を動かしている
初めて知りました

==============================
がんの病気を治すのに一番大事なのは
白血球などの免疫機能を高める

体の外側の免疫機能
体の内側の免疫機能

外側は菌
常在菌や腸内菌のバクテリア
守られている

口の中からお尻までの管は
体の外側になる

体の内側は
皮膚を通り抜けて
中の血液や細胞の中に入った瞬間
==============================

免疫機能を高める方法を知ってれば
癌になっても安心です

外側は菌
常在菌や腸内菌のバクテリア
減らさず増やそうと思いました

==============================
体の内側の免疫は白血球
血液が生まれ
赤血球と白血球にわかれる

赤血球
酸素やヘモグロビンを運搬する

白血球は
マクロファージやB細胞など

体の外側の免疫はバクテリア

腸内菌アシドフィルス
ビフィズス菌ラムノサス菌など

体の機能を高めるには
免疫機能を高める必要がある
体を守るディフェンス
==============================

体の機能を高めるには
どうすればよいか
かなり気になります

==============================
白血球3つのコンセプト


強い白血球が誕生している

生み出すには栄養が必要


動く

血液の循環を良くする
トランポリン
心臓足を強くする
体内のポンプを強くして
体温を上げる
様々な方法がある


白血球の数を増やす

栄養のとり方
数を増やす方法は様々

この3つをカバーすれば
免疫機能は機能する
==============================

白血球に栄養を与えるには
何を食べればと疑問が浮上しました

脈拍が早くなる運動をやろう

白血球の数を計測したいです

==============================
血液は心臓を動かせば良いが
リンパはポンプがない

リンパは
筋肉、動き、重力で動かす

リンパは
老廃物や白血球の死骸を動かす免疫機能

リンパを動かすには
トランポリンで上下運動や
好転スクワットよりも
腹式呼吸で横隔膜を動かす
深呼吸で高い免疫機能になる

深呼吸で
酸素が入る
アドレナリンが出にくくなる
リラックスできる

コピーライターで意識するのは
呼吸法
==============================

血液を動かすために
体を動かします

リンパを動かすために
呼吸で横隔膜を動かします

コピーライターとして呼吸法を実践します

==============================
呼吸法のルール

基本は深呼吸
やりやすい深呼吸でいい
人それぞれ違う

色んな深呼吸があるので
試して自分ができる呼吸法をやる

深くすって
深く履く
自分なりに工夫すればいい

コピーを書くときも
どんな呼吸をするかで
コピーの質や
持久力が変わる

浅い呼吸は
酸素不足で
集中力が切れ
発想が弱くなる

深呼吸で書くと
長時間かける
内容も良くなる
==============================

基本は深呼吸
試して自分の呼吸法を見つけます

どんな呼吸をするかで
コピーの質や持久力が変わるので
呼吸を変えてコピーの変化を認識します

==============================
椅子
良い物を使う
アーロンチェア
長時間座っても疲れない

書きながら体勢を変える

1時間椅子に座って書いて
次は立って書いて
あぐらで書いて
ベットで寝て書いて
水が入っていない風呂で書く
いろいろ試してみる

朝起きて綺麗な空気を吸う

仕事の前に深呼吸して
寝る前にも深呼吸

深呼吸の時間
3分から5分で十分
10分以上やっても変わらない
==============================

1時間ごとに体勢や場所を変えます

朝一番は外の空気を吸います
3分から5分ルーティンに入れます

==============================
呼吸の次は水

水を飲まなければ
1周間で危険になる
環境により期間は変化する

波動水

クオリティが高い水
山の水源で湧き水が出ている
波動がすごい水を波動水と呼ぶ

長野県の水

毎日飲むことは不可能でも
一ヶ月に一回は良い湧き水を飲む

ミネラルウォーター

湧き水直接飲めないなら
何とかの湧き水と明記されている
ミネラルウォーターを飲む

飲み方

朝起きてすぐに500ml飲む
成人の場合コップ2杯ぐらい飲む

寝ている時に汗で水分喪失
脱水症状を改善
==============================

良い湧き水を探します
湧き水のミネラルウォーターを選択します
朝起きてすぐコップ2杯の水を飲みます

==============================

水の力をアップ

レモン1個
ライム1個
絞って

はしでグルグル
1分回す
かき混ぜるのではなく
円状に回す
水が喜ぶ
化学反応で水分子が綺麗になる

1日に飲む量

乾燥
湿度
運動量
などによって異なる

目安は
まず飲んで
飲みたくない
と思ったら飲まない

お腹が張ってきたら
飲むのをやめる
無理に飲むと腎臓に負担がかかる

1日に
コップ4,5杯は飲む
1Lから2Lの水
==============================

レモンライムをリサーチします
1分間混ぜて飲んでみます

お腹が張ってきたら
飲むのをやめます

1日に1Lから2Lの水は飲みます

==============================

寝る前に飲むのは
ミネラルが入った水にすると
尿意を感じない

トレースミネラルや
ミネラル
マグネシウムを多めに入れると
リラックスして眠れる

朝一番は水だけを飲む

体を洗う感じ
口や食道いを綺麗に洗うのが目的
寝ている時の腸のネバネバも流せる

30分や1時間後

ダイナミックに生きろや
スーバーシェイクをのんで
栄養を入れる

朝の習慣2つ目

ネティポット
鼻うがい

鼻水ほこりを洗い流す
深呼吸しやすくなる

塩素入りの水は避ける
phバランスが良い水にする
痛くない水を使う

涙と同じ水

岩塩や塩分を入れる
ヒマラヤの塩
水の温度は体温に近い温度にする
==============================

寝る前トレースミネラルやミネラル
マグネシウムを多めに入れて飲みます

ネティポットを継続します

==============================

3番めに大事な食事

トレーニングより大事
1番呼吸
2番水
3番食事

地球の見える4エネルギー

1土 大地
2火 炎
3水
4風

呼吸 風
食事 土
水 水

食材は大地から生まれる
直接大地の岩を食べれない

植物が大地のエネルギーを吸収して
僕達が吸収しやすい形になってくれる

ミネラルなど栄養素を体がバランスよく
摂取しないと体が機能しない
様々な栄養を取る必要がある
炭水化物は全てに入っている
==============================

地球のエネルギーを
バランスよく摂取します

食事が大地のエネルギーと
意識して食べるようにします

==============================

食事法で一番大事なこと

食べ合わせ
何を食べるかでなく
何と何を食べるか

一食の組み合わせが大事

食べて悪いものはない
禁止令はない

これとこれを同時に食べると
体に良くないルールが有るだけ
食べ合わせは厳格に守る

タンパク質と炭水化物は同時に取らないと
機能しない
砂糖のみで出来た生物は存在しない

食べ合わせが大事な理由
消化

原始時代は
色んな食材が同時に手に入らない
消化器官は原始時代のまま

現代社会では
同時にいろいろ食べれる
体がついてきていない
==============================

何と何を食べるか意識します

禁止令はない
というのは衝撃的でした

==============================

食べ物のゾーン

育った場所
育った気候

パイナップルは温暖
りんごは寒い地域

果物は種が世界に回るので
どこから来たか不明

簡単にすると

甘い果物酸っぱい果物を同時に食べない
果物以外を同時に食べない
野菜と果物は消化で胃に悪い

食間は5時間

1食1食の間を5時間開ける
朝7時に食べたら
12時まで食べない
次は17時まで何も食べない

甘い酸っぱい見分け方

赤いリンゴは甘い
緑のりんごは酸っぱい

緑のぶどうは甘い
青っぽいぶどうは酸っぱい

熟せば甘い
未熟は酸っぱい

甘い果物は同時に食べる

甘いりんごと甘いバナナは同時に食べて良い

甘い酸っぱい同時に食べるなら
しょうがを入れて中和する
==============================

甘い酸っぱい果物を同時に食べない
果物以外を同時に食べない
食間は5時間
3つのルールを基本的に守ります

甘い果物は同時に食べる
甘い酸っぱい同時に食べるなら
しょうがを入れて中和する

どうしても同時に食べたい場合は
しょうがを入れます。

==============================
野菜は混ぜて良い
野菜と魚一食で食べて良い

穀物は1種類

ご飯じゃがいも一食で食べない
ご飯とラーメンは良くない
ポテトとパンも良くない
どちらかを選択する

食事中の水分は50ml以内にする

コップ4分の1まで
お腹がちゃぽんとなればアウト
コーヒーなど純粋な水以外はOK

お茶は栄養吸収を阻害する

お茶は消化吸収が悪くなる
ミネラルもブロックされる
==============================

穀物は1種類にします
食事中の水分は50ml以内にして
お茶よりコーヒーを飲もうと思います

==============================
間食

内臓が休む時間がなくなる

食事はストレスになる
口の中に入れることや
消化するのは体に負担がかかる
殺菌
消化酵素を出す
胃が動く
吸収も必要になる

だから
食べ合わせと
食間の時間をあける

5時間ルール

7時
12時
17時
22時

22時はお腹が重くなるので
軽いものを食べる

朝7時しっかりごはんを食べる
17時に夕食食べて
22時に軽食
==============================

食事時間を
7時
12時
17時
22時
意識します

==============================
1日の流れ

朝起きて
深呼吸
水を飲む
ネティポット
運動
朝食
スーパーシェイクやエックスシェイク
胎盤や初乳 赤ミミズを入れて飲む

日本人は
日本の伝統食がいい

お米
味噌汁
焼き魚
卵焼き
梅干し

朝食のバランスが最高

ほうれん草の胡麻和え
じゃこ
のり
梅干し
つけもの

日本食が最強

日本の伝統食を毎朝食べる

お昼も同じように
日本の伝統食を食べる
==============================

基本は日本食にします


画像はこちら:
http://i.ytimg.com/vi/Xh2LpiqGHkg/0.jpg
==============================
世界で一番健康的な食事は
日本の伝統食と韓国料理

韓国料理は

キムチ
プルコギ
発酵食品

昼は肉を入れて
プルコギみたいにキムチと食べる

17時以降はジュース

夜は内蔵を休める
果物ジュースか
野菜ジュース

甘いりんごと甘いバナナ
人蔘しょうが
例外ニンジンとりんごはOK

栽培もりんごのきふきんに
ニンジンを植えると
育ちが良い

22時寝る前に

トマト1個
ニンニク2粒
生姜適量
オリーブオイル少量
を食べる

もしくは
キムチ
ピーナッツ
を寝る前に食べる
==============================

韓国料理をリサーチします
22時や寝る前は軽食メニューを決めます

==============================
食事の次に大事なのは



炎を取り入れると
戦士になれる
強力なので注意しないと
逆に不健康になる
バランスよく使うと戦士になれる

大きな炎は太陽

日の出1時間以内に
5分から10分太陽を裸眼で見る
太陽の光を脳に取り込む
脳に太陽の光を浸透するイメージして見る

ホルモン
脳内伝達物質をコントロール
体内時計が24時間にリセットされる
メラトニンがストップできる

見るときは
裸足で大地に立つ

理想は全裸
全身に太陽を当てる
==============================

日の出1時間以内に
5分から10分太陽を裸眼で見ます
裸足で土の上に立って見ます

全裸で影にも光を当ててみます

==============================
時差ボケ

朝日
裸足
大地に足つけて
10分から15分見る
時差ボケが改善される

コンクリートではなく
土や草の上に立つ

偽物の炎を避ける

古代マヤ文化
キリスト
宗教は基本的に太陽崇拝です

真の太陽と偽の太陽があります
偽に太陽はルシファーと呼びます
テレビや蛍光灯は人工的な光ルシファーです

日の出とともに起きて
日の入りとともに寝る

人工の光が発明され
太陽を見る機会が少なくなっている

夜も電気をつければ
太陽と同じくらい明るくなる

本当の太陽にそって生きる
時間が早過ぎると思うが
日の出とともに起きることは意識する
==============================

偽物の炎を避ける
パソコンを使わずに
どうすれば生活できるか思考します

日の出とともに起きれば
日の入りで眠たくなりました

==============================
日の入り以降は
パソコンやテレビ
人工的な光を避ける
家は基本的に電気をつけない

日の入り以降は
電気をつけても
10wから20wの
本が読めるか読めないかの小さい光にする
すると、21時22時に寝るとき眠りに入りやすい
じわじわ暗くする

暗い場所でも生活ができる
本を読めたり
作業ができる
マサイ族や忍者になれる

明るい光は
まぶしくて目が痛くなる

月の光だけで本を読む

ロウソクをつけて
炎を見て瞑想する

ロウソクの炎を見る
呼吸をする
1分に一回の呼吸を
10分から15分行う
==============================

日の入り以降は
10wから20wの電気にします

ロウソク炎を見て瞑想してみます
1分に一回の呼吸を
10分から15分やってみます

==============================
内臓とエレメントの関係

呼吸

栄養


4つを体に取り入れる

風 肺 呼吸器官
ネティポット
オイルプル

オイルプル
オーガニックごま油
20分丁度くちゅくちゅ
歯の隙間に入るように
量は多すぎず少なすぎず
20分で読書
マインドセット復習など
20分で口を綺麗にする

ごま油の効果
毒素を出す
殺菌効果
歯を白くする
歯の痛みを予防
歯茎が強くなる
血液の病気も改善する

ごま油は排水管に捨てない
ゴミ箱に捨てる
==============================

オイルプル
オーガニックごま油
20分丁度くちゅくちゅやります

==============================
朝の順番

朝起きて
水飲む
ネティポット
オイルプル
歯磨き



薬草を作って肺を強くする
簡単にするのは深呼吸
深く吸って深く吐く

吸うより
最初に吐ききる

トレーニングの前に
20分間深呼吸しろ
いきをもっと出せ
全てを出し切る
力強く吐く
==============================

呼吸は吐くことを意識します

==============================
水 腎臓

腎臓から生殖器までが水の内蔵
腎臓はフィルター
小さな石みたいなのが溜まっている
石を溶かす作業をする
リンゴ酢が一番いい

朝の水にレモン・ライムを飲むと
腎臓に良い
更に強化するにはリンゴ酢を入れる

おいしく感じる量の
リンゴ酢を混ぜる

腎臓が痛い場合は
さらに少し唐辛子を入れる

水にレモン・ライム
リンゴ酢唐辛子を入れると
腎臓結石が溶かされる
==============================

リンゴ酢唐辛子も朝の水に混ぜます

==============================
大地 腸

動物と植物の違いは動けるか
植物は根から吸収
動物は腸絨毛の根から吸収

動物は食料を腸にためて
時間をかけて吸収する

大地のエネルギーにリンクするのは腸
腸を進化させる

逆に負担は便秘

原因は様々
腸を機能させるには
簡単には
繊維が多いものを食べる

ハーブや薬草で蠕動運動刺激できるが
繊維が多いものを食べる

例えば
フラックスシードを食べる
コーヒーエネマをする

腸にとって不自然だが
人間は不自然に生きてるから
自然な排便ができてない

便秘になるデメリットが一番大きい
エネマをするほうがマシ

便が全て出れば
エネマをしなくてもいい

繊維が多いものや
水分を多く摂る
腹式呼吸をすると
腸も刺激され蠕動運動が活発になる

キムチなど発酵食品を食べる
発酵食品は食べ過ぎかと思うほど食べる
常在菌や腸内菌を殺すのを避ける

腸の微生物を増やすには
ヨーグルトもいいが
キムチが一番いい
==============================

動物は食料を腸にためて
時間をかけて吸収する

繊維が多いものや
水分を多く摂る

便が全て出れば
エネマをしなくてもいい

キムチなど発酵食品を食べる

以上を意識して
前日排便なければ
翌朝は絶対エネマと意識します

==============================
炎 皮膚

太陽の光を取り込むのは皮膚

皮膚は
排出器官
老廃物を出す
腸、腎臓、肺、皮膚などの排出器官がある

皮膚は
状況や環境を察知して体温調節する
太陽からビタミンDを構成する

皮膚を強くする

一番は太陽の光を取り込む
日焼けはダメージになる

全裸になって
朝日や太陽の陽が届くようにする
下も脱ぐ

股の下も太陽光を当てる

皮膚刺激

乾風摩擦で皮膚を刺激する
リンパを動かす
古い組織を洗う

温冷シャワー

冷水1分
温水1分
交互に浴びる
30秒ずつでもいい
皮膚が強くなり
血液循環よく
リンパも流れる

皮膚は弱酸性が良い
理由はアシドフィルスが住みやすい
弱酸性は常在菌が喜ぶphです

弱酸性を狂わせるのは
石鹸です

石鹸はアルカリ性が多い
石鹸で洗い過ぎると常在菌が死滅
皮膚病になる

ナチュラルな塩で洗うか
ココナッツオイルを体に塗ると
弱酸性が保てる

常在菌が栄養として
ココナッツオイルを取り込むから良い
ウィルトジャーニーオイルも良い

基本は
呼吸器を綺麗にして
腎臓を綺麗にするものを飲む
腸を活発にして
大地のエネルギーを吸収する
心の炎を朝日で浴びる
温冷水で皮膚刺激
乾風摩擦刺激
ココナッツオイルを塗る
==============================

日焼けはダメージになるので
控えます

乾風摩擦で皮膚を刺激してみます

温冷シャワー
冷水1分温水1分交互に浴びる
30秒ずつでもやってみます

ナチュラルな塩で洗い
ココナッツオイルを体に塗ります

==============================
5つめ 運動

サーキットトレーニングがおすすめ

2,3ヶ月で
じむに行くより
筋肉がつく

1年サーキットトレーニングやってから
更なる負荷を上げるには
ジムに行けばいい

ジムに行くとしたら
自分の体重より重いものを持つ
腕立て伏せで十分

腕立て伏せ100回超えるより
人を上にのせて腕立て伏せするのが良い

懸垂でも自重でできればOK
負荷を上げるなら
腰にウエイトを巻く
==============================

まずは自重トレーニングします

==============================
ジムに行くとしたら
ラットプル3セット
ケーブルプル3セット
ダンベルローイング
バーベルロー
いろいろある

ボディービルディングも
最初は自重のみで対応している

木の枝懸垂
自重腕立て伏せ
椅子2つでリップス

自重懸垂10回やってからジム行く
正確にアイソレーションできないが
逆手懸垂もできてからで良い
次にバーベルカール
インクラインカール
プリーチャーカール
スパイダーカール
に移行していく

ものを使えば筋肉が大きくなるわけではない

椅子でリップスも十分できる
ベンチプレス30kgの前に
ジャンピングプッシュアップを15回する

ジャンピングプッシュアップは
腕立て伏せをして
下がった状態で両手を拍手する
拍手2回を15回出来て
足りない時にベンチプレスをする
==============================

自重で足りなければ
子どもや他人を使います

==============================
リハビリ

怪我した時のリハビリは
1kgのダンベルでゆっくり二頭筋を鍛える

筋肉を大きくするには
自重トレーニングして
限界来てからジムに行く

サーキットトレーニングのレベル

初心者は懸垂10回もできない
ジャンプして懸垂から
ゆっくり降りることから始める

腕立て伏せできない人
ひざを突いた状態で
ゆっくり腕を上下する

ジムは
サーキットトレーニングレベル3を
綺麗にできてから行く

ジムは
物足りなくなった時に行く
==============================

怪我をした時にリハビリ法を意識します

==============================
jrコピーライターは戦士です

ひ弱でガリガリでなよなよの
文章書いてる作家ではなく戦士です

しっかりした
肉体作りをしてがっしりする

この人に任せたら大丈夫
と思われる戦士の顔にする

肉体のケアをして
進化をする

女性も健康体になって美しく
ボロボロの顔で
髪ボサボサ
調子悪そうな女性は雇いたくない

美しくセクシーで
力強くたくましさがある女性で
健康体であればナチュラルビューティーです

化粧や装飾品をつけてもいいが
内側から放出される女性の美しさがある
それを磨くために肉体進化をする
==============================

体内から出る美を意識します

==============================


X-Jr.コピーライター養成スクール2017:
http://mof9.com/a/jrcopy