読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

X-Jr.コピーライター養成スクール第1話宿題報告


宿題を実践した結果を報告します。

今すぐYouTubeで観たい場合は、
動画を再生するをクリックして下さい。

動画を再生する:

https://youtu.be/AYr6Tic4_Mo


=================================
1:自分へのコミットメント
=================================

自分が戦士として戦場に向かう

=================================
2:今回のマインドセットを紙に書く
=================================

3×5incのカードや大きい紙などに
全て書き出して壁に貼る

ベストになる:
他人と競争しない自分に勝つ
100を求めたら100手に入る
勝負の前に勝利をイメージする
勝利を習慣化する:
システムは効果が決定しているもの
己との戦い:
1%向上:
ボレットはコピーのすべての要素が含まれる
自分が購入したレターを写経する
広告の真髄はセールスマンを文字にしたもの
コピーを書く目的はセールスである何円動いたか
オープニングとクロージング
見込み客やお客さんになる
収入が10%上がっても収入は25万円と信じて
全部貯金に回して25万円で生活する
コピーライターのメリット:
お金がたくさん稼げる
自立できる
有名になれる
保証されている
楽しい
趣味の時間をモテる
人を救える
最大の壁:
一番大事なのは届くこと
次にどうすれば捨てられないか
子孫に残してもらえるレターを書け:
何回も読まれて子孫に受け継がれるセールスレターを書く
この使命を持って毎回レターを書く
記事のように見せる:
何かのレポートや記事やストーリーに見せる
最強のテクニック:
プレゼントを常に入れる
トロイの木馬90%価値10%セールス
レターを読むだけで買わなくてもメリットが有る
読んだ人の人生が少しでも向上するように書く
レポートはなんとかの方法でもいい
エクササイズ:
3つのテクニックを書く
やったこと、これからやること、お客さんがかなり困っていること
1つ即効性のあるテクニックを書く
その場でできる今すぐできること
人生が向上する価値を提供すれば
オープニングとして成り立つ
届いて捨てられないトロイの木馬が完成する
結果として
買ってないけど何ですかと言われたら成功

成功直前の画像を確認したい場合は
画像を表示するをクリックしてください。

画像を表示する:

http://i.ytimg.com/vi/AYr6Tic4_Mo/0.jpg


=================================
3:どうすればお客さんに価値を与えれるか考える
=================================

“1歳時の赤ちゃんが、仕事中に大泣きして
抱っこ抱っこと、ギャーギャー泣き暴れていたが
仕事の手を止めて、1分間ある事をするだけで…
大人しく静かになり、言うことを聞いてくれて
家族に赤ちゃんを預けて仕事に集中できました…

From: 平沼さん
ド田舎、猛暑の朝:
午前6時17分

仕事の納期が3時間後なので
かなり焦ってました

1歳の赤ちゃんがギャーギャー泣いて
階段を這い上がってきました

仕事ができない
仕事に支障が出る
さらに焦りの感情が出て

パニックになってきました

仕事を中断して対応しなければ
うるさくて仕事に集中できないと察知しました
そこで対応策を考えて

激怒して
赤ちゃんを叱りつけるか
赤ちゃんの求めることをするか

2つに1つの選択を迫られました

うるさい
黙れ
放置しようか

自己中心的な思考をしましたが
一番最短で簡単に解決する方法は
やっぱりこれだなと思考がまとまって

結局

赤ちゃんの求めることを実施しました

抱っこしたのです

椅子から立ち上がったまま
両手でギュッと
抱っこしたら

数秒で泣き止んだので
片手で抱っこして
椅子の上に座り

抱っこしながら
仕事をし始めました

すると

赤ちゃんは
行きたい方向を指差して
下に行こうと言っています

ここで
行かないと否定したら
大泣き再来すると思って

1階に移動して
家族がいる居間で降ろしました

これで
赤ちゃんも泣き止んで
仕事も集中して出来るようになりました

3つのテクニックをまとめると

1:相手が求めることを認知する
2:相手が求めることを先に提供し続ける
3:安心できる空間に委任する

1つ即効性のあるテクニック
その場でできる今すぐできること

今回は赤ちゃんなので
基本的には抱っこすれば
何とかなる場合が多いです

抱っこもはじめは片手で抱っこではなく
両手でギュッと
赤ちゃんを締め付けるぐらい
胸と胸がくっつけて
密着させて抱っこすると安心して
泣き止んでくれます。

X-Jr.コピーライター養成スクール第1話を
無料で読みたい場合は
今すぐ読むをクリックしてください。

今すぐ読む:
http://mof9.com/a/jrcopy