読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

偽物たちに騙されて

偽物たちに騙されて

実績ゼロ = クライアント殺到

既に有名な起業家やコピーライターは、
過去のやり方にしがみつきます。

既に稼いでいる人は、そのスタイルを崩すのを恐れます。

無意識でバーチャルチートシートを使用するのを拒びます。

そのためゼロから何も考えずにスタートする人の方が
吸収が早く、現在A級で活躍している有名人を一気に追い抜き、
彼らをC級にたたき落とす事が可能なのです。

また実績が無い人は『ある』3ステップの方程式を使えば、
実績がない事が逆にプラスに作用します。

あるシンプルな単語を散りばめるだけで、
無意識の内にクライアントはあなたに3倍の料金を
支払ってしまうのです。

最大のポイントは、不労所得を『ある』特殊な銀行に
預け入れる事です。

私は2009年に1人で世界旅行していましたので、
世界中の裏表を知り尽くしています。

世界には日本の銀行のコンマ何%の雀の涙のような
利息とは違い、預けているだけで預金が膨らみ続ける
金利の特殊な銀行が存在します。

美人大国でレバレッジを効かせる
法律スレスレ技術のオンパレード

あなたはクライアントから振込まれた不労所得の約80%を、
第三国の銀行に資金移動させて下さい。

この銀行はブラックリストに載っていても開設する事が
可能ですので、例えあなたが破産していても
認めてくれる特殊な銀行です。

資金移動の作業が終わりましたら、あとは気候の良い国で
のんびり昼寝をしながら、資産が増え続けるのを家族と
一緒にネットバンキングで眺めるだけで良いのです。

好きな場所に住み、自分の稼ぐ金額を自分で決め、
オートマチックで稼げば良いのです。

バーチャルだけで稼ぐ事ができるのです。

これから日本では、

ネットおたくが尊敬される
ドラえもん時代の幕開け…

が始まります。

バーチャル化がどんどん加速します。

産業革命以来の大革命と言われるインターネットが普及して、
世の中の流れは異常なまでに速くなりました。

急激な時代の変化の中で私達は生きています。

数年前までは多くの人が

「ネットショッピングでクレジットカード番号を
入力するのが怖い」

と言っていたのに今では楽天やアマゾンで普通の顔をして
ショッピングを楽しんでいます。

10年前は、Eメールで仕事をする人なんて
ほんの一握りのエリートだけでした。

海外に住む人とスカイプでテレビ電話を行うなんて
ドラえもんの世界でした。

しかし今はどうどうでしょうか?

メールやスカイプが当たり前の時代になっています。

もしあなたが10年前に「スカイプで海外とテレビ電話します!」
なんて発言をしていたら「知的障害者」と、
みんなにバカにされていたでしょう。

しかし今では『常識』になっています。

本屋はどんどん潰れて、今やバーチャルの代表格である
Amazonで本を購入するのが一般常識になっています。

日本は既にバーチャルの時代に突入しています。

バーチャルに対応できない人間は、

職を失い家族に
見切りをつけられる…

そんな時代に私達は生きているのです。

ボケ?としていると周囲から取り残されて、仕事も財産も
家族もすべて失ってしまうスピードの速い時代なのです。

日本は現在二極化が異常進行しているのは
ご存知だと思います。

金持ちはもっと金持ちになり、貧乏人は
果てしなく貧乏になります。

中流階級層が激減しています。

日本人は「お金が無い」と言いながらも、
まだ現在は恵まれた環境にいます。

住む家があり、携帯電話やパソコンを持ち、
車も持っています。

私はアメリカ、香港、中国、カンボジア
マレーシアなどと世界中を旅してきましたが、
日本ほど中流階級層が厚い国をみた事がありません。

「苦しい」と言いながらも、なんとか
通に暮らせるのが今の日本なのです。

しかし、そんな安心できる時代も終焉を迎えます。

早急にスタートしなければ
深刻な手遅れの被害が予測

尖閣諸島問題、自殺、放射能地震年金問題失業率
リストラ、倒産など、これらネガティブな報道がテレビや
新聞から消える日が一度もありません。

政治家に不信感を頂いている人も多いと思いますが、
そんな人間がトップに君臨するこの国の民が、
今のまま平穏な日々を過ごせるとワケがないのです。

まだ私達がなんとか生活ができているのは、
先人達が築き上げてくれた財力が残っていたからです。

しかしそれも限界が見えています。

2014年からは二極化がエスカレートし、
バーチャルのスキルが無い人間は淘汰され、
ホームレスになり家族と離ればなれになって
孤独に暮らすようになるのです。

年収5億円を稼いでいました

その証拠もお見せしました。

現在インターネットで有名な若い人達の多くは、
口では「売上げ何億円」「年収何億円」と言いながら、
その証拠を見せた事が一度もありません。

本当に稼いでいるなら堂々と公表すれば良いと思います。

しかし誰1人として口ばかりで証拠を見せません。

証拠を見せないのは、ノウハウ販売者として
最低の行為だと思います。

人間失格です。

自称成功者の教材を買い続けていたら、
近い将来あなたも他の被害者達と同じように取り残され、
職を失い、破産する人生を送る羽目になります。

偽物たちに騙されて手遅れになる前に、
サンダルコピーライターTMのノウハウを学び、
不労所得を確定させておいて欲しいのです。

私はプライベートな書類の全てをあなたに
お見せしました。

これで少しはフェアな立場で真実を
お伝えできていると思っています。

これから、一日の拘束時間1時間、軍資金ゼロ、
事務所や社員を必要とせず、バーチャルチートシート
従って必要事項を入力するだけで毎月15万円の不労所得

自動的に設定されるサンダルコピーライターTMの
ノウハウについて具体的にお話して行きます。

ただその前に、もう1つ正直にお話しておかなければ
ならない事実があります。

偽物たちに騙されて
↓↓↓
http://mof9.com/17.html