読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

「1番より2番が儲かる」

「1番より2番が儲かる」

お勧めします!
柴部崇

平先生は私の恩師です。(勝手にそう思っています。)
それは、今から8年前のこと。

工務店を創業した私は過去に2度の大きな決断を迫られた時がありました。そんな時、平先生にお会いしました。

1度目は四国。父の代から受け継いだ大工業を経営していた私は、当時地元建設会社の下請けの仕事をしていました。

しかしバブル崩壊後、元請会社の倒産が相次いで
起こりました。

当然ながら私も被害にあいました。
当時大工十数名の職人を抱えていた私は
数千万円の借金を抱え込むことになってしまいました。

下請け業では家族を養っていけない。
自分も連鎖倒産し自己破産するしかないのか…。
そう考える日々が続きました。

このまま元請けに潰されるようなら、自分が
工務店を立ち上げてやる!

お客様にも、下請け業者にも喜んでもらえるような
工務店を作るんだ。元請けになるんだ。という強い信念から
会社を起こし必死で働きました。

2年間、私と嫁そして子供たち5人みんなに協力してもらい
家族全員でチラシ配り、そしてポスティングを続けました。
がしかし結果は小さなリフォーム工事の受注だけでした。
新築工事の仕事はとれませんでした。

下請けから元請けと威勢良く始めたにもかかわらず
借金の返済にもがき苦しむ毎日に気が滅入っていくばかりでした。

もう新築の仕事は取れないのか・・・。

仕方がない。リフォーム本業でいくしかない!と、決めて
四国に渡りました。リフォーム業として成功するための講義を
学びに行った時のことでした。

そこで初めて平先生と会いました。
平先生は私に、こう言ったのでした。
「なんで、大工なのに新築しないの?」 「なんで、リフォームなの?」

2度目は香港。
私はその時以来、平先生からいろいろと教わり、
年間10棟ほどの新築住宅を受注できるようになっていました。

そして香港で平先生と会った時のことでした。
「誰かが作ったフランチャイズ商品に頼って生きていくのか~!」
「しばさん、あんた大工なんだろう~」
「他人の作り上げた商品に頼っていたらダメだよ~」
「夢は大きいのに、やってることが小さいよ~
ビビってるんじゃないよ!」

そう平先生から一喝されました!

FC商品を売っていた私には返す言葉がありませんでした。
「そんなつもりは・・・。」 「でも・・・。」
言葉になりませんでした。

私はその当時、まだ数千万円の借金が残っているにも
かかわらず某大手建築コンサルタント企業からさらに
500万円の教材を購入しており、まさしく命がけの状態
だったのでした。

当時いつも思う事がありました。
「このままどっかに消えたい。自分が情けない。家族に申し訳ない。」
夜布団に入ってもそんな事ばかり考えていました。
眠れない夜が続く毎日でした。

今、平先生との出会いから教えを頂き8年が経ちます。
おかげさまで、今では年間30棟ほどの受注をいただける
工務店になりました。

それは私に能力があったからではありません。
もともと大工職人の私は人の教えをきかない頑固者でした。

しかしそんな私でも変われました。

だから・・・私から皆さんにお勧めします!
昔の私のように、家族のためお客様のため協力業者様のため
そして何より自分のためにと、毎日毎日を、がむしゃらに
必死で頑張っておられる、そんな経営者さまには絶対に
お勧めしたいです!

会社を良くしたいと願い、毎日がむしゃらに働いても
進む向きが間違っていると会社事業は一向に良くなりません。

一刻も早く間違いに気付いて正しい方向に向かって
しっかりと歩み出して欲しいと思うからです。

そして頑張る経営者の方には 絶対に事業を成功に導き、
そして幸せを掴んで欲しいと願います。

お客様に感謝され 従業員からも感謝され 業者さんからも
感謝され、そして家族からも子供達からも

「おとうさん、かっこいい!」 と尊敬されるお父さんに
なって欲しいと願います。
株式会社シバ・サンホーム
代表取締役 柴部崇
平先生に学び始めて3カ月で
結果を出すことが出来ました。
増山大さま

平先生には最近、主にFACEBOOKを活用した集客で お世話になりました。改めて集客の基礎を学びたい、
と思っていた矢先、知り合いの方から、平先生の
スクールを推薦され、真っ先に申し込みました。

私は長年、集客とセールスを実践してきていたため、
平先生の集客とセールスの仕方には注目していました。

そして自力で売上を上げる必要性が出て来たとき、
改めて平先生に学ぶ機会を得ることが出来たのです。

実際に学んでみると、平先生ご自身の圧倒的な実践した結果や
実例にもとづいたコメントを頂けるので、安心して質問する
ことが出来ました。

おかげさまで、平先生に学び始めて3カ月で結果を出すことが
出来ました。平先生、ありがとうございました。

引き続き、集客とセールスについてご指導をお願いいたします。

ダントツ不動産投資家養成スクール「増山塾」
塾長 増山大
ほっぺをつねっています。
山岸二郎

私が平先生に学び始めてから、すでに11年が経ちます。

先生の本を読み、教材を買いセミナーに出るようになり、 先生にチャンスを与えていただいたことで、私も本を出版することができました。

そしてアマゾンで1位を獲得し教材を販売し、
セミナーを開催するようになりました。

今では会社を4つ所有しています。2つは私が代表を務め、
あとの2つはそれぞれ別の人間が社長を務めています。
そして私自身はセブ島に移住して新たに海外ビジネスに
チャレンジしています。

11年前には、想像すらできなかったことです。
すべては平先生のおかげです。

いま私の目の前には、セブの海が広がっています。

私の部屋の海側は、すべて全面ガラス張りになっています。
150平米あるこの部屋には3ベッドルームあって、
すべての部屋にシャワーブースとトイレが完備されています。

ソファーセットが置いてある20平米以上の大きな
バルコニーも付いています。さらには、海を一望できる
ジャグジーまで完備されています。部屋にです。

最近、私は朝、目がさめると自分のほっぺをつねって
みることがあります。

「イタタタタっ!」

この現実が夢ではないことを確認するのが日課になっているのです。

しかし、平先生と出会う前の私はというと、
会員が全くいない売れない飲食系のコンサルタントでした。

そんな時に出会ったのが平先生の「MMS」という教材です。
その販売ページを読んだ瞬間、ぶっ飛びました。体中がジーン
と熱くシビれる感じで、何かいてもたってもいられないような
焦りに似た感覚に襲われ、すぐに行動しなければと思いました。

私は、とにかく素直だったと思います。

意味が分からなくても先生が言ったことは、素直にやってみる。
すると、後から、意味がわかってくる。そんな感じでした。

たとえば、先生がおっしゃっていた
「セミナーは1番前に座るものだ」「セミナー会場の最前列は、
優秀な人が集まっているから名刺交換するのがいいよ」
「(平先生も)先生の話を、大きくうなずき聞いた」
というのを素直に実践し始めました。

もし、今、「成功の秘訣は何ですか?」と聞かれたら、
私は間違いなく、この3つを答えます。

先生は、とにかく、きちんとしていない人が嫌いでした。
ですから、私は、当時まだお金がありませんでしたが
安物のスーツに、きちんとアイロンをかけネクタイを締め、
安物だけど磨かれた靴をはき、セミナー前には、美容院に行き、
きれいに髪を切りそろえ、1番で会場入りするために、
朝早く家を出て、セミナー会場に向かっていました。

そして、セミナーに参加しているときには、大きく
うなずきながら平先生の話を聞いていました。

「成功するには、成功者の半径2メートル以内に入り、
同じ空気を吸うことだ」

私は、その教えに素直に従っただけです。
私は、先生の「視線」「息使い」「間」「しぐさ」すべてを
真似したかったのです。先生の話に合わせてうなずくことで
自然と、先生の思考にシンクロしていきました。

私は、それくらい先生が好きでした。

だから、顔を覚えてもらい、名前を覚えてもらい、
私のやっていることを知ってもらい、私の目指している
目標を認識してもらい、チャンスを与えてもらうことが
できたのだと思います。

平先生からはたくさんのことを教えていただきました。
今の私の人生の指針になっているマインドセットは
すべて平先生に教えていただいたものです。

最後に、もしあなたが本気で成功したいのであれば、
先生を決め、習い身につくまで継続して学ぶことをお勧めします。

平先生のことが大好きなあなたと、いつかお会いできる日が

来ることを楽しみにしています。

山岸二郎 From Crown Regency Cebu City Philippines
「大丈夫だよ、絶対うまくいくよ!」
清水義雄さま

私が平先生の名前を知ったのは
今から10年前です。

岐阜の老舗の洋服店の跡を継ぎましたが、
何年も赤字が続いていました。

広告を出したりチラシを撒きましたが、
一向にうまくいきません。

何とかしてこの苦しい状況を脱しようと、
広告の作り方、マーケティングなどの本を
読み漁って試行錯誤していました。

そんな時でした、
平先生の書籍と巡り会ったのは。

本の内容ももちろん良かったのですが、
私の運命を変える紙切れが挟んでありました。

「虎の穴」という電話コンサルでした。

給料もほとんどなしに等しい状態でしたが、
お金をかき集めて急いで申し込みをしました。

今でも覚えているのですが、
1回目のコンサルを受けた時です。

会社概要と、今一番困っていることを
平先生に伝えました。

「大丈夫だよ、絶対うまくいくよ!」

即答です

いとも簡単という感じです。

ずっと長い間、
一人でもやもやと考えていたものが
スッキリしたような気持ちになりました。

そして、平先生の言葉どおりに
3ヶ月もすると結果はみるみる
出てきました。

平先生の言われることを
忠実に行動した結果、
半年後には渋谷に出店していました。

そのまた3年後には、銀座に出店。

岐阜の洋服店が銀座で商売だなんて
想像したこともありませんでした。

平先生は私の人生を一変させました。

今苦しかった時のことを思い出そうにも
思い出せません。

それぐらいこの10年間、充実した日々を
送ることができました。

たった一人で始めた銀座のお店も、
今ではスタッフも4人います。
お店も拡張して大きくなりました。

自分をここまで引き上げていただいた
平先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

悩んでいても解決できないのであれば、
すぐに平先生に相談してください。

「大丈夫だよ、絶対うまくいくよ!」

って答えてくれますから。

株式会社 加藤洋服店
オーダースーツ専門店スプレーモ
代表取締役 清水義雄
平先生からビジネスの基礎を学び、
一気に飛躍しました
印南和行さま

FBの広告がきっかけで
なにげなく参加した平秀信セミナー。

「こんなやり方があったのか!」
正直驚きました。

このビジネスの基礎をマスターすれば
いい結果が出るだろう。

直感的に感じ、それと同時に、
「この人から学びたい!!」
という気持ちが心から湧き出ました。

平秀信の書籍を読み、
セミナーがないか色々調べました。

唯一、
高額のプライベートクラブ
という少人数制で半年間の勉強会
がありました。

もちろん、迷わず入会しました。

そして、クラブでは、
集客の基本からクロージングまで
ひとつひとつ教えてもらいました。

今でも覚えているのが、
講義の初日に

守破離

という言葉を知り
まずは先生の言った通りに
行動する事を決意しました。

すると、なぜか簡単に集客が出来てしまう。
そして、教わった通りに次のステップに移る。
さらに、教わった通りにクロージングをしてみる。

教わった通りに行動しただけで
どんどん契約が出来ました。

正直、こんなに簡単なものなのか?
と自分自身驚く程簡単に結果が出ました。

教えてくださった内容が
把握出来る様になった半年後には
2000万円の受注が簡単に出来ていました。

私は教わったままに行動しただけですが、
とてもいい結果が出ました。

今は、教わったことが理解出来る様になったので
集客からクロージングまで
簡単に出来る様になりました。

私が平先生から学んで、いい結果を出したように

平先生から学び実践することで
あなたのいい結果が出ます。

まずは、素直に行動してみてください。

人生が変わりますよ。

株式会社南勝
代表取締役社長 印南和行
私を叱ってくれる唯一の人
谷口光利さま

「だから谷口さんはダメなんだよ」と、言ってくださるのは、もう平先生しかいなくなりました。

私も52歳になり、ある程度、自分のビジネスを自分の思い通にコントロールできるようになりましたが、それも平先生に10年以上ご指導頂いて来たからです。

そして、私は今でも平先生から多くの事を学ばせて頂いています。
マーケティングの知識、マインドセット等々、
数え上げれば切りがありませんが、

その中でも、私が今も先生から学ぼうと努力している事は、
先生のビジネスに対する姿勢と、そのスピードです。

先生は、ご自身のビジネスに対して全くブレがありません。
そして、どう転んでも絶対に追いつけない
先生のスピードです。

先生の姿を自分の姿に重ねる時、自分はまだまだダメだと
落ち込んでしまうくらいです。

そして、それに追い打ちをかけるように
「だから谷口さんはダメなんだよ!」
と、先生から厳しいお言葉を頂くのですが、

それを糧にまた、
「次こそ、先生に褒めてもらおう!」
と、努力を続ける事ができるのです。

それが、私のパワーの源なのです。

あなたは、あなたを叱ってくれる人がいますか?
そして、その人はあなたより圧倒的に優れている人ですか?
そんな人を師に持つ事が、あなたの成長を
加速させてくる事に繋がる事をあなたに

お伝えしたいと思います。

日本ボディーケア学院 学院長
NPO法人ハートカルチャー理事長
谷口光利
素晴らしい建築家であり企業家です
片倉隆幸さま

平秀信氏との出会いから21年目になります。最初の出会いは、当時地元のМ建設にて建築をまとめていました時でした。

ご本人が当時関西の亡き有名建築家石井修さん設計の別荘建設の仕事を蓼科でやられていた時にアトリエに訪問いただき僕の設計した茅野市の木船の家をまとめていただくことになりました。

その建築のまとめ方の素晴らしかったことを思いだします。
何件か僕の仕事をまとめていただきました。
以降M建設の苦しい時期を乗り越え建設会社エルハウス
を設立して今に至っております。

M建設の倒産時期は、たとえようのない大変厳しい状況
だったと察しますが、会社に残る社員をご自身が
引き連れての新しい会社設立は、人間愛に溢れた
平秀信氏の生き方そのものだったと思います。

以後ここにはとどまらず、勉強を重ねて
日本を代表する企業家の一人として今があります。

人間愛に溢れた豊かな姿勢とともに持続可能な
これからの環境への配慮も深くご自身の別荘「くらすの家」
を原村に建設しました。

資源の不足している地球環境へ新たな示唆を与える
サスティナビリティーな自給自足型のこの住まいは
低炭素社会への規範としての住まい方を提案し続けております。
そうした設計を僕に任せていただいております。

将来の日本の生き方に確かな示唆を与えてくれる平秀信氏を
心から推薦申し上げます。 皆様どうぞ宜しくお願いいたします。


片倉隆幸建築研究室
片倉隆幸
お金を稼ぐのは笑っちゃうぐらい簡単。
藤本理数さま

平先生を知ったのは3年ぐらい前になります。

当時はネオビジネススクールのプロモーションが終わり、その内容を収めたDVDの存在を知り、購入しました。

なぜ購入したかと言いますと、
私が行っていた事業が失敗に終わり、
500万円の借金を作ってしまったからです。

32歳だった私にとって、
500万円の借金と言うのは辛い事実です。

それと同時に突如、父親がレベル5の胃がんだと分かり、
ガンが発覚した6ヶ月後に亡くなります。

67年間、一緒に居た父親がある日突然、亡くなるのです。

頭が真っ白になり、呆然と立ち尽くしていた私に、
次なる悲劇が襲いかかります。

それは当時、婚約していた女性からのある一言です。

「結婚をやめようと思う...」

と、ぼそりと私に告げたのです。

借金を抱え、父親が亡くなり、婚約破棄。

「どうして俺だけこんな辛い目に...」
「いっそ死んだほうが楽かな...」

その事だけが頭のなかをグルグル周り、
部屋の隅で一人泣いていたのを覚えています。

だけど泣いている場合でもありませんでした。

借金の返済と母親を支えなければ
ならない状況に陥ったのです。

「no pain no gain」

人は不思議なもので追い込まれると、
逆に爆発的なエネルギーを得ることが出来ます。

自然と返報性の法則が働き、
無我夢中で“成功者”を探し始めました。

「絶対に日本のどこかにうまくやっている人が居る!」

そしてFacebookで“ある”一人の男性を見つけました。

それが平秀信先生です。

平先生は過去に何人もの成功者を輩出し、
億単位の収入を得ていたのです。

「私に足りないものは何か?」
「この人と私との違いは何か?」

ネオビジネススクールのDVDを手に入れ、
擦り切れるほど、何度も見返しました。

その内容に衝撃を受けました。

「一匹狼を極めろ」
「1番より2番が儲かる」
「世界最高のスキルとは...?」
「価値を限界まで高めて提供する方法」

など、自分が今まで失敗していた要因を、
見事にえぐり出されたのです。

「なるほど!だから失敗したのか!」

と、眼から鱗の情報が次から次へと出てくるのです。

 

今思い返すと、

【売上を上げること】

と、

【儲けること】

は、似てる様で全く異なる事だったのです。

そして、平先生はハッキリと皆の前で、

「お金を稼ぐのは簡単です。笑っちゃいます。」
「でも、こんな事を言うと非難されるのですが。」

と、あまり言いたくは無さそうでしたが、
皆の為に言葉を選んでいる様に感じました。

そして面白いことに、平先生の言葉は一言一言がお金になります。

「ランディングページはこうして...」
「キャッチコピーはこうで...」
「その時のクロージングは...」

と、やればやるほどお金になるのです。

平先生を一言で言うと、

「お金のアーティスト」

そんな感じです。

あなたはこれから平先生とコンタクトを
取ることになると思います。

その時に遠慮なく、

「助けてください!」

この一言を言って下さい。

必ず道が開けます。

嘘だと思うなら私が保証します。

あなた成功を夢見て。


経営コンサルタント 藤本理数

「1番より2番が儲かる」
↓↓↓
http://mof9.com/46.html