読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

監視されてます。

監視されてます。

平です、

毎回、盗作されます。

「千客万来解決会議」

で毎月、成功事例をお届けすると
奇妙な現象が起きます。

それは、
上場企業など大企業から
郵便ポストに届くDMやチラシを、

「どこかで見たことがあるなー」

と眺めていると、
数ヶ月前に千客万来会議に掲載した
DMやチラシにソックリなんです。

もちろん、一字一句コピペされた
という訳ではないです。

しかし、瓜二つです。

「いや、平さん、
それは逆で、大企業のチラシを
あなたが真似をしたのでは?」

と思われるかもしれませんが、
全て本当のことです。

千客万来会議で紹介した
数ヶ月後に大企業が真似します。

証拠もお見せできます。

その奇妙な現象は今も続いていて
例えば、ある大企業(商864億円)
から送られてくるDMの書き方が、
最近、ガラリと変わりました。

私が「反応率が高い」と
限られた人数だけにセミナーなどで
お話していたDMにソックリです。

私の成功事例は、
年商864億円の上場会社にも、
インパクトを与え続けてます。

言い方を変えれば、
年商864億円の会社から
私はスパイされてます。

ネットビジネスでも、
私が仙人さんと日本で始めて行い、
遅れて大企業が最近取り組んでる
事例は数多くあります。

被害妄想だと思われたくないし、
大企業はテストマーケティング
実施して導入してるはずですから

「本物の成功事例」

と認められたのです。

別に悔しいなと思いませんし、
また、過去の成功事例を
超えようと頑張れます。

大企業がスパイして収集するほど
成功事例は大事です。

オリンピックの選手も、
前回のメダリストたちを徹底的に
研究して勝負に臨むはずです。


「この練習をすれば、
メダル圏内かなー。」

なんて、自己流では練習せずに
コーチを付けて、最短の距離を、
最小の労力で突き進むと思います。

しかも、チャンスは4年に1回。

なので、脇目も振らず、
突き進むと思います。

しかし、ビジネスでは、
毎日がチャンスです。

しかも、日本で「1,000番目」に
稼ぐ人でも、億万長者になれます。

そんな世界だからこそ、
成功事例を研究せずに、

「なんとなく」

ビジネスをする人が
多いのだと思います。

成功事例を素直に真似さえすれば、
簡単に結果が出ます。

ただ、成功事例を毎日眺めても、
何をどうして良いか分からない!
という人がいるのも理解できます。

以前なら、

「千客万来解決会議」

を発行していても、
実践するのは少数で、

「なんでやらないのかなー」

と疑問に思ってました。

しかし、そういうタイプの人も
いることを仙人さんに学びました。
(すぐやる人は少数派)

なので、最近では、
ベッドの上や、タクシーの中で

ナマケモノでも実践する」

方法はないかなーと
毎日、思案してました。

遂に、その方法を発見したので
次回には発表できると思います。

楽しみにして下さい。

ちゃおちゃお!

平秀信

監視されてます。
http://mof9.com/23.html