読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

2歳女児がガラスに激突し、出血多量で死亡。

2歳女児がガラスに激突し、出血多量で死亡。

子供たちが遊んでいて、勢い余って部屋のガラス扉に激突しました。

おでこから赤い血が噴き出し
出血多量で死亡するかと思いました。

ここで大人が感情的に激怒すると
子供がさらに暴れるので

何も言わず
状況を確認します

まず、深呼吸を一回します。

次に怪我をした子供の傷口を見て
流血状態を確認します。

傷口にガラスの破片を手で取ります。
血を吹かず、自然止血を待ちます。

流血がひどければ
一味唐辛子の粉、唐辛子1本程度を口に入れ込みます。
即効性が早い止血剤になります。

ガラスの破片が飛び散っている場所にはいかないように
と伝えると行きたくなるので

こっちで待っていてと
同部屋のガラスから離れた場所に移動させます。

泣けば、抱っこしてあやします。
まずは、子供の精神を落ち着かせることが
二次災害を防ぐために先決です

ガラスの破片は子供が落ち着いてから
片付けます。

ガラスの破片で大きいサイズを探します。
パズルのピースを完成させないと
大きいガラスの破片を踏むと二次災害が発生します。

ガラスの破片が全て見つかったら
ガラス戸を動かす前に
ガラスが割れないようにガムテープで止めます。

最後に細かいガラスの破片を掃除機で吸い取って完了です。

子供が怪我しても、冷静になれる方法。
→ http://mof9.com/25.html