販売店 新着情報

販売店の新着情報をお知らせします。

50万円のプレゼント

50万円のプレゼント

更なる高みを目指して再び
コピーの修行をスタート

私は小さな成功を収められました。

コピーライターとして安定した収入を得始める事ができ、
安心できる日々を手にしました。

しかし、年収1億円のコピーライターになる為にはまだ
スキルは足りない事を実感していました。

わずか1年ほどMr.Xの元での修行で年収数百万円には
なれたのですが、年収1億円コピーライターになる為には
更に修行が必要だと感じていたのです。

なので、コピーの先生を見つけてみようと思いながらも、
Mr.Xのように心底憧れる人物は出てきませんでした。

現在、日本でコピーライティングを教えている先生の99%は
Mr.Xが2005年に行ったアラスカコピーライティングセミナーの
内容を真似して焼き回した内容をさも自分のノウハウかのように
教えている現状なのです。

Mr.Xから直接修行を受けて教わった村上むねつぐ氏は
『感情コピーライティング』の奥義を伝授され、
伊勢隆一郎氏は『究極理解』の奥義を伝授されました。

私は修行期間がわずか1年だったのでまだ奥義は受けていませんが
ボレットの修行だけで年収600万円コピーライターになる事が
できたのです。

なので年収1億円コピーライターになる為には本格的な修行を受け、
奥義を伝授してもらう以外に道はないと感じていました。

そんなときに幸運にも、Mr.Xに再会できる機会を
得られたのです。

平秀信先生より2日間、120万円でMr.Xの香港セミナーが
開催されるというメールが届いたとき、3秒後には
「何がなんでも行きます!」という返事を返していました。

香港の地で3年ぶりに再会を果たしたMr.Xに、
コピーライターとして小さな成功を収めたことを報告すると、
まるで自分のことのように喜んでもらえました。

Mr.Xは波動水の出る山奥に移り住み、洞窟で飲まず食わずの
苦行を重ねるなど仙人修行を行い、現在は仙人さんという名で
活動されています。

そして、私も仙人さんのような、人を動かす
本物のコピーが書きたい、日本一のコピーライターに
なりたいという思いを正直に伝えたところ、

「現状の成功を全て捨てる」

つまり、

「全てゼロの状態に戻す」

という条件で再びコピーの修行を行ってくれる事を
提案してもらいました。

安定したコピーライターの収入をフイにすることには正直、
抵抗がありましたが、さらに進化したいという想いが強く
修行を決意したのです。

修行開始と同時に届いた
コピーライター必須アイテム

数日後に「ピンポン」と玄関のチャイムがなり、
インターホンを覗いてみると
大きな荷物を抱えた運送業者が立っています。

「配達先を間違えてないか?」

と怪訝な顔をしながら、荷物を受け取ると、

Macの27インチの高解像度ディスプレイ


・業務用の最高級コーヒーマシーン


ハーマンミラーアーロンチェア


などのコピーライター必須アイテムが次々と届けられたのです。

総額50万円以上

まだ何も修行が始まってもおらず、仕事も何も
していないのにも関わらず、このような贈物を
していただいたことに私は身震いをしました。


コピーライティングの修行中

報酬は「資産」

この言葉を思い出しました。

つまり、現金ではなく、今回の贈物のような資産だけでなく、
アメリカの不動産、金、株、ダイヤモンドなど
世界経済の流れをタイミングよくつかんだ報酬が支払われる。

それが報酬の条件なのです。

毎月、生活できる現金報酬はいただけるが、
それ以外は、すべて「資産」で支払われる。

この条件を元にして、私の第二のコピーの修行が始まりました。

借金まみれの教材オタクの私が
人生を変える事ができました

第二のコピーの修行が始まるのと同じ頃、
平先生や村上さん井口さんを始めとして

第一線で活躍している起業家6人と共に、
約1週間、アンドラ公国を始めとして、
バルセロナアンドラ、ジャージー、
フランクフルトと、ヨーロッパを巡りました。


矢倉さん、私、村上さん、平先生、白石さん、北川さん、井口さん

元は、120万円の参加費で香港で開催された
仙人さんのPTセミナーでアンドラという国が紹介され、
一度行ってみるといいと仙人さんに言われたのが
始まりでした。

この国の名前は知らない人も多いと思いますが
スペインとフランスの間にある小さな国です。

空路では行けず、陸路でスペインか
フランスからバスで向かいます。

そんな不便なところにある国ですから、
最低1週間は必要ですし、費用もそれなりに
かかることになります。

でも、村上さんに「一緒に行かない?」と、
誘われたときに、

「はい、分かりました!」

と、即答ができたときには嬉しかったです。

金銭的にも、時間的にも、
余裕がないと行けません。

それに、村上さんは周りに気を遣う方なので
行ける余裕がない人は誘わないと思うのです。

なので、アンドラの視察に行ける余裕ができたことと、
そして、誘ってくれる友人ができたことが、
何よりも嬉しかったです。


コピーライターになると憧れの先生たちと一緒に旅行できる

単なるセミナーオタクでお金を湯水のように
注ぎ込んでは何もしないダメ男が、

ただ1人の人物を信じてこの人物に付いていこうと
決断をしたことで、

平先生や村上さんなど第一線で活躍する人と、
寝食を共にできるほどに成長できたのです。

ヨーロッパツアーの中では馬鹿話もしたりしますが、
ビジネスの話をしたり、書籍や教材やセミナーなどでは
知り得ない、貴重な情報も得られました。

そして、アンドラプライベートバンクを訪れたりして
億万長者の生活を垣間見ることができたのです。

数年前は借金、離婚、病気に苦しみ、人生に
絶望していた男でも、わずか数年で人生を
逆転できたのです。

50万円のプレゼント
↓↓↓
http://mof9.com/11.html